2009年02月11日

ASUS Eee PC S101オデ設定_WLAN & touchPAD編

さてさて設定は、

1)内蔵DVDドライブを外付け仕様にする。(購入→組み立て)
2)容量増設のための16GB SDHC動作確認。(購入→認識確認)
3)OS再インストール。(1で組み立てたドライブで工場出荷状態に)

4)EeePC最適化。(色々なサイトから情報収集して使いやすいようにする)
 ■買ったらとりあえずやっとけりスト
  □ BIOSのアップデート
  □ WLANドライバーのアップデート
  □ タッチパッドドライバーのアップデート
  □ WINDOWS UPDATE
  □SDHCの固定ディスク化
  □マイドキュメントをSDHCに変更
  □ ウイルス対策ソフトインスコ
  □ 自動デフラグキャンセル
  □ ディスクのインデックス書込みキャンセル
  □ ファイル最終アクセス日付更新キャンセル
5)iTunesインストール。

という順番で進んでおります。今回はやっとけリストを順に進めるよん。

□ WLANドライバーのアップデート
ASUSのHPのダウンロードページから最新WLANファイルを落として、中身を取り出してフォルダの中を開いていくと、フォルダが3つ。

それぞれ中開けたらわかるんだけど、インストーラーっぽいのが入っているのは、Install_CDフォルダしかなくて、とりあえずAsusSetupをダブルクリック。

言語を選んで進めると、インストーラーが立ち上がります。

基本的にはデフォルトで設定を進めます。途中でなんか言われるけど進めるしかないので突き進む。

完了。

さて、次。

□ タッチパッドドライバーのアップデート
これがまた調べてみればASUSのダウンロードページのバージョンが低いことが判明。
参考にしているのはコチラ。で、ダウンロード先はコチラ

ダウンロードしてきたファイルはrarファイルということで、解凍しなきゃいけないんですな。まだまだまっさらな状態のEeePCに解凍ソフトなんざないわけで、圧縮・解凍ソフトもこの時点で入れましょうか。オデが選んだのはLhaplusです。まぁ、これを普通にインストール。邪魔なアイコン関連は置きたくないんでチェックを外して、と。
お!アイコンが変わりましたよ。

続いてはコントロールパネルのフォルダオプションから
「・すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れて
「□登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外す。

適用を押して、OKを押す。これでどういうファイルかわかりやすくなりましたよ。
さて解凍したフォルダの中からSetup.exeをダブルクリック。

インストーラの言われるがままに進んで再起動、と。
さぁ、どうなったのかな?コントロールパネルのマウスをダブルクリックすると、プロパティのタブの一番はずれに先のインストーラーのアイコンっぽいものが。

オプションのボタンを押すと、いろんな設定ができるようになってました。イイぢゃん!

posted by オリリ at 12:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114047375

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。